ブログをご覧頂き、本当にありがとうございます。

 

 

あなたはどちらがいいでしょうか?

 

・あなたは普段、全く痛みがなく、体が壊れていくのに気付かず、急に体が動かなくなり、病院に行ったら手術しかないと宣告され悩み、辛い毎日を送りたいですか?

関連画像

 

 

・それとも普段、無理をすると痛みが出るけど、何とか頑張れるし健康面でほとんど心配なく楽しく過ごせるほうがいいですか?

関連画像

 

 

当院で施術を受けた方はほとんど後者です。でもそれに気づいていない方ももちろんいます。

 

その理由は実際当初の症状が改善していても、どうしても痛い事に意識が行くので仕方がないです。

 

治療を受けていても痛みがあると不安になりますよね。

 

なのでここで実際あなたが治療を受けていたとして体が良くなっているか確かめる方法を教えます。

 

 

痛みはそっとして違う事に意識します

 

 

それは動き易さです。

 

痛みがあっても以前より関節の可動域(例えば、以前は腰が曲がらなかったけど腰が曲がるようになったなど)に意識を移動しチェックして下さい。

 

当院で施術受けても実際体が良くなったのか分からない方は先ほどまでびっこひいて歩いていたのに普通に歩けるようになっても痛みがあるからという理由で体のバランスが改善した事に気づいていません。

 

ネガティブな痛みを意識するより改善した動きに意識した方が体全体がポジティブになり治りやすい体になります。

 

 

痛みがなくなる事はありません

 

よくブログや施術中に痛みのお話はさせて頂きますが、痛みという感覚はあなたの身体を守るためにあるので、無理をすれば一生なくなる事はありません。痛みを感じにくい体になる事はあります。

 

 

地震を例に挙げてお話しします。

事前に地震が来る事が正確に分かれば、その前に色々な備えができます。

 

実は体も一緒なのです。そしてその装置はどんな装置よりも精密で一生休む事なく、あなたの大切な身体の異常を察知しあなたに伝えます。

 

 

痛みという感覚はどんな精密機械よりも素晴らしい

 

地震などは精密な機械でデータを出し測定すると思います。

でもあなたの体の場合、どうやって体の使い方が違う事やこれ以上放って置くと危険という事をあなたに知らせるか?という話なんですが、どう思いますか?

 

もしその伝えかたが、すごく楽しい心地良い思いをさせてしまったらあなたはハリきってしまい、もっと頑張って無理をしてしまいますよね。

 

反対にすごく辛く苦しくズキズキ痛んだらどうでしょうか?

その日、仕事行きたく無くなるし、もし行ったとしても思い通りに体が使えないですよね。

 

 

急性痛の痛み感覚について

 

ちなみにギックリ腰やヘルニアなどでお悩みの方の場合はこのような流れです。

痛みに鈍感になってしまった頑張り屋さんのあなたの体はちょっとやそっとの痛みではへこたれず、もっと強い痛みを出さないと無理をしてしまいます。

だから結果、急に動けない程の痛みになってしまいます。

 

 

何となく、もう気づいた方はいるのではないでしょうか?

 

 

痛みを感じる体にする事が健康な体を維持する事です。

 

痛みってホントにありがたいですね。

 

 

 

痛みを痛み止めの注射で抑えるという行為は実は…

 

 

そしてもし、その痛みを痛み止めの注射や薬で抑えてしまったらどうなるでしょうか?

 

話の流れでもうご理解頂けると思いますが、

 

 

そうです。

 

あなたは体の使い方の間違いにも気づかず、痛んでいる事も麻痺して分からないのでさらに無理をします。

 

 

だから今まで治療を受けていたのに症状が改善せず、悪化してしまったのです。

 

 

痛み止めの注射や薬はむしろあなたの身体をさらに壊す原因になっている事が多いです。

 

でもこれは仕方ないです。現在の保険診療の仕組みがそうなっているからです。

 

だから病院でも痛み止めの注射や薬、患部(痛い所)への直接的なリハビリしか出来ないですし、その程度の知識しかない先生が多いのです。

 

 

痛み止めの注射や薬はむしろあなたの身体をさらに壊す原因になっている事が多いです。

 

 

これだけ読んで頂ければあなたが今まで治療を受けていても良くならず、さらに悪化してしまったり、痛みが治まったと思ったら、また再発したりする理由がご理解頂けたのではないでしょうか?

 

もうあなたは今からどうするべきかはわかるはずです。

 

 

痛みに早く気付ける体づくり

 

 

これからはもっと早く身体の異常に気付ける感覚を取り戻しましょう。

 

まずは薬を飲んだり、痛み止めの注射は控えます。

 

強い刺激の治療・強揉みのマッサージなどもやめましょう。

 

あなたの身体はそんなに強い刺激を求めていません。

 

 

そしてもし、あなたが痛みをとる事ではなく、今の症状をもっと改善したい、好きなスポーツをやりたい、今後、誰にも迷惑かけないよう自分で健康に保ちたいという事であれば当院はあなたのお役に立てます。

 

痛みに振り回されず本当の健康な体を取り戻して下さい。

ご相談などございましたらお電話でもよろしいですが、施術中はお電話に出れませんのでLINE@やホームページのお問い合わせホームからメッセージをお待ちしております。

 

【お知らせ】

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、

LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。

LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので

是非、ご登録して下さいね。

その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

友だち追加

 

パソコンの方はこちらのQRコードを

スマホなどで読み取って下さいね!

つながりの杜整体院plus+かみえど接骨院

〒505-0126 岐阜県可児郡御嵩町上恵土414−3

 0574-67-1243