こんな事でお困りではないでしょうか?

 

✔毎日考え事ばかりで、憂うつだ

 

✔毎日不安を感じて睡眠が浅く、疲れがとれない

 

✔仕事の責任が重すぎて押しつぶされそう

 

✔体の力を抜く事が出来ず、朝起きてすぐに体が痛い

 

✔頭痛がひどく、頭が割れそう

 

1つでもあてはる頑張り過ぎのあなたへ

 

少し肩の力を抜いて身体に耳を傾けてみてください。

 

きっと色々な事を教えてくれます。

 

あなたの心の疲れは、気づかないだけで必ず身体に不調として現れているはず・・・

 

一度疲れてしまった心を頑張って元気にしょうとしてもなかなか上手く行かないものです。

 

それは心と共に身体も負担がかかり歪んでしまっているので物事を落ち着いて考える事が出来なくなっているからです。

 

まずはあなたの大切な体に訊いて体を整えてみてください。

 

あなたの身体はすでに治し方を知っています。

 

やり方は簡単です。体の動きたい方に動けば良いのです。

 

そして心地よさを味わってください。

 

心地よさがなくなった頃には体は整い、心もスッキリしているはずです。

 

日々の生活をもっと心地よく過ごすために

関連画像

誰でもどうしても他人と自分を比べてしまったり、良い所をみせようと頑張り過ぎてしまう事があります。

 

でもあなたも分かっているはずです。

 

無理をし過ぎたり、頑張り過ぎると、かなり疲れますよね。

 

誰もが本当のありのままの自分で過ごせたら楽な事は知っているはず

 

もっと自然体でいられたら今よりずっと生きやすくなると思いませんか?

 

でもきっとあなたは「そんなふうにしたら自分勝手な人と思われて自分の周りからみんないなくなるんじゃないか?」って不安になりますよね。

 

でも私が今まで出会ったいつも自分の好きな事だけやってありのままの自分を大切にして生きている方はすごく魅力があります。

またそういうふうにありのままでいる方はくよくよもしたりしないそうです。

 

でもそんな事、急に出来ないと思いませんか?

 

私も最初はそう思いました。

 

でもとても簡単に出来るのです。

 

それはあなた自身を否定せず、認めてあげる事です。そしてあなたの周りで何か起きてもそれをそのまま受け入れるという事です。

 

最初は練習が必要ですが、すぐに出来るようになります。

 

例えば、自分が何かに対してイライラしたとします。

 

そうしたら、あっ今自分はイライラしているなぁーとか

 

何か辛い事や嬉しい事など色々な感情がありますがその都度、その時の自分を客観的に見る事です。そうする事で自分を認める事が出来るようになります。

 

また、あなたの目の前で起きた良い事や悪い事色々たくさんあります。

それを自分にとって良い事なのか悪い事なのかを判断せず、「私の前で今こんな事が起きたんだ」と受け入れる事です。これも練習が必要ですが出来るようになります。

 

では実際に練習するコツをお伝えします

 

その1 コンプレックスを個性と受け入れる(嫌な事を無理くり好きになるという事ではありません)

人それぞれ自分の性格、クセや体の事など嫌な所が必ずあります。

それがストレスではなく、そのコンプレックスを自分で否定したり、他人にどう思われるのか心配で隠そうとする事があなたにとってストレスになってしまいます。

あなたが嫌な事と思っているだけで周りの方はそうでもなかったりする事が多いです。

あなたにとってそれがあなたの個性と思えるようになれると良いです。

 

その2 自分の感情を分析する

学校や仕事場でなんかこの人、自分に合わないなぁーとか嫌いだなぁーとか、仕事や学校で嫌な事があり、腹が立つ時など、何で嫌になったのか?何で腹が立つのか?をしっかり自分で分析するクセをつけてみてください。

 

その3 周りの人の考えに合わせる必要はありません

本当は自分はこう考えてこうしたいのに、つい周りの人がこう言っているから自分もそれに合わせてしまった経験ありませんか?

私はよくありました。でもそういう時ってなんかスッキリしなくてモヤモヤした気持ちでいっぱいになりませんか。

そして後から自分自身を責めたりします。

これは慣れですが、あなた自身の意見を勇気を出してしっかり伝えて下さい。

意外と意見を言ってくれたほうが周りの方に喜ばれたりして、そういう経験を積み重ねると自然と出来るようになります。

 

その4 人と自分を比べない、常に昨日の自分と比べるクセをつける

どうしても自分が上手く行っていない時などに上手くいっている人が気になり反応してしまったり自分がその人より上回っている事などを探してしまいます。

でもそういう事ってすごく嫌な気持ちなります。比べるのは昨日の自分であり、昨日出来なかった事がほんの少しでも今日出来た自分を褒めてみてください。

常にフラットな気持ちでもし自分より上手くいっている人がいたら、その人の良い所を探すクセをつけましょう。

また無理にその人達の考え方に左右されず、「へーそういう考え方もあるんだな」ぐらいにしといたほうが良いです。

 

その5 今起きている事はすべて自分が選んだ結果です

自分にとって嫌な事が続くと、何で私だけと思ってしまったり、家族や友人など身近な人、社会のせいにしたくなりませんか?そんな経験あると思います。

でも実は今の自分の状況や目の前で起こっている事すべて過去の自分が選んだ事と気づけるようにしてみて下さい。

 

その6 自分の思い通りにならない事はたくさんあります

正しい事、間違っている事は関係なく、自分自身はそうしたいのに思い通りにならない事ってたくさんあります。

でもそういう時はいちいち反応したり考え過ぎず「そーいう事もある」とそのまま受け入れてみて下さい。

 

その7 考え方は人それぞれで人の話はしっかり耳を傾けましょう

人それぞれ今までの経験で他人には譲れない考え方、こだわりがあって良いと思います。

でも上手くいっていないとしたら少しズレているかもしれません。「私はこうだ」という考えは抑えて、自分より経験豊かな人や、上手く行っている人の話に素直に耳を傾けてみてく下さい。

そうする事で新しい気づきがあり、たくさんアイデアが浮かんできます。

 

その8 ありのままとわがままは全く違います

ありのままとは自分勝手という意味ではありません。今の自分、今起こっている事をそのまま受け入れるという事です。

わがままとは反対に今の自分やあなたの目の前で起こっている事を受け入れる事が出来ず、自分の考えだけで無理くり覆す行為です。

とても自分自身にもストレスがかかり疲れてしまうのでやめましょう。

 

その9 今を楽しむ

どうしたいのかどうなりたいのか目標は大切です。ただあまりにも今の自分にとって目標が大きかったり、目標ばかり追っかけてしまうと「今」が見えなくなります。

またこういう事もあります。何かやりたい事があるのに子供が騒いだり、急な予定が入って自分の思い通りに行かない時です。

でも大切なのは今、あなたの目の前にいる人との時間や今、目の前で起こっている事を完璧に楽しむ事です。

ある程度方向は決めないと道に迷ってしまいますがあまり目標に縛られ過ぎたり、予定を入れ過ぎてしまうと上手く行かなかった時に自分を過小評価してしまいます。

川の流れに身を任せるような事も必要です。

 

【お知らせ】

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、

LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。

LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので

是非、ご登録して下さいね。

その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

友だち追加

 

パソコンの方はこちらのQRコードを

スマホなどで読み取って下さいね!

 

つながりの杜整体院・かみえど接骨院|足のトラブル・脊柱管狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・重度の腰痛専門

〒505-0126 岐阜県可児郡御嵩町上恵土414−3

 0574-67-1243