ブログをご覧頂き、本当にありがとうございます。

 

あなたの身体はすでに治そうとしているというお話しをしますね。

あなたも現在、痛みなど何らかの症状で悩んでいるかもしれません。

 

痛みを何とかしたい、痛みから解放されたいって思いますよね。

 

当たり前の事ですが実はあなたの大切な身体も痛みなんて嫌なんです。

 

いつも痛みから逃げようと体はあなたに働きかけています。

 

表現の仕方を変えると、

 

痛みから逃げたい行為⇒何かをしたいという欲求

 

そうです、欲求です。

 

治るか治らないかはこの体の欲求に気づけるかどうかで決まります。

あなたの今の欲求は何ですか?

かっこいい車に乗りたい

 

美味しいの物をいっぱい食べたい

 

世界中いろんな所に旅行したい

 

お金持ちになりたい

 

などと色々あると思います。

 

でもこのブログを読んでるのであれば

 

あなたはまず自分の体を健康にする事に専念するべきです。

 

あなたの一番の欲求はまず健康です。(笑)

 

でも考えてみてください。

 

あなたが健康で無ければ、旅行どころかお金があっても車にも乗れないし

美味しい物も食べれません。

 

話がそれてしまいましたね!

 

今回お話する欲求はもっと基本的な欲求です。

 

とても大事です。

 

現在、何かの症状でお困りのほとんどの方がこれに気づいていませんから

欲求とは?

 

前回、感覚についてお話しましたが、感覚の後にそれを解決するために

 

欲求というものがあります。

 

例えば、お腹が空くとお腹が空いたなぁ~という感覚が現れます。

 

そうするとあなたはどういう感情になりますか?

 

何か食べたいと思いませんか?

 

これが欲求です。他にも、

 

眠い(感覚)⇒早く布団に入って寝たい(欲求)

 

頭がかゆい⇒頭を掻いてほしい

 

など色々な欲求があります。

 

そしてこの欲求を満たすために行動しますが、

 

もしお腹が空いても我慢して食べなかったらどうなるでしょうか?

 

ある程度は我慢出来るます次第に体の様々な機能が低下して大変な事になりますし

少しの間は生きていけますがずっとは不可能です。

 

また眠いのに我慢していると頭や体がフラフラしたりしっかり判断が出来なくなるので大変危険です。また一生寝ないで生きるなんてこれも無理な話ですよね。

 

感覚と欲求は生きるための本当に大切な機能なんです。

 

 

痛みは意外と我慢している

 

ところが痛いという感覚はどうでしょうか?

 

 

意外とあなたは痛みという感覚はまだ動けるから大丈夫と我慢してしまいませんか?

 

でも痛みが出ている時点で遅いのです。本当はもっと早く違う感覚のうちに気づいてほしかったです。

 

 

痛みが出る前に別の場所に何らかの症状があったはず

 

実は痛みが出る前に何らかの感覚があったはず、そしてそれを解決するためこうしたいという欲求があったはずなのです。

感覚の話は前回のブログを読んでください)

https://tsunagari-kamiedo.com/blog/kannkaku/

 

そしてそれは現在痛い場所と違う事が多いです。

 

 

腰の痛い人で例をあげれば、

 

 

最近あおむけで寝れなくなった(感覚)⇒横向きなら楽(欲求)

 

最近足がつるようになった⇒何となく足を動かしてみたい

 

姿勢を良くして仕事していると辛い⇒体を丸めて猫背にしたい

 

・実際、欲求とは正反対の事をしている事が多い

 

でもあなたは横向きは負担がかかるし歪むからという思い込みから

仰向けに寝たり、

 

朝方、足がつるたび足をマッサージしたり漢方を処方してもらいに病院にいったり、

 

猫背にしたほうが楽だけど、みんなに猫背と言われるからピシっと背筋を伸ばしたりしていませんか?

 

実はこれは体の欲求を無視して自分で自分の体を壊す行為なのです。

 

体はそんな事をしてほしくありません。

 

そんな事をしても余計痛くなりませんでしたか?

 

一日の中で少しだけ体のしてほしい事を見つけてみましょう

 

 

体はすでにどうしたら良いのか答えを知っています。

 

あなたの一日の中ですべての時間で欲求も満たす事は現代では不可能に近いです。

 

でも欲求を満たすのにそんなに時間は必要ありません。

 

仕事の休憩中や自宅に帰ってからでもいいのでほんの少しだけでいいです。

体を整えるのにそんな時間はいりません。むしろ長い時間行うと体は壊れてしまいます。数分でいいので大切な身体に向き合う時間を作ってみてください。

 

体のやってほしい事を見つけて下さい。お腹をさすりたくなったらさすればいいし背中が痒くなったら掻けばいいです。人によって全く違います。

 

そして注意点はこうするとココに効くなど自分の思考を入れない事です。

それは体がやってほしい事ではありません。

 

今あなたの体がやってみたい事だけ忠実に行って下さい。

 

それが分からないうちは現在の症状が改善するのは難しいです。

 

 

治すのはあなた自身

 

周りの整体院では当院が治しますなど、うたっている所は多いようですが、

 

当院はあなたの事を治す事は出来ません。

 

もうすでにあなたの身体は治そうとしているのですから

 

その事にあなたが気づけるよう、ただそのお手伝いをさせて頂くだけです。

 

治すのはあなた自身です。

 

何かお困り事がございましたらお問い合わせ下さい。

 

【お知らせ】

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、

LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。

LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので

是非、ご登録して下さいね。

その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

友だち追加

 

パソコンの方はこちらのQRコードを

スマホなどで読み取って下さいね!

 

つながりの杜整体院・かみえど接骨院|足のトラブル・脊柱管狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・重度の腰痛専門

〒505-0126 岐阜県可児郡御嵩町上恵土414−3

 0574-67-1243