5分も同じ姿勢でいられない お尻から足までのしびれ・・・ 【坐骨神経痛】の本当の原因を ご存知ですか?

 

治らない治療に時間とお金を費やすのはもう辞めにしませんか?

 

〇〇整形外科、〇〇整体院で坐骨神経痛が治らないあなたへ

 

このまま治らないの? そんな不安を抱えていた方が

なぜ?劇的に改善し、再発まで防ぐことができるのか?

 

 

坐骨神経痛は当院にご来院される腰の症状で3番目に多い症状です。

どこに通ってもどんな治療を受けても治らないという難治性の坐骨神経痛で悩んでいる方がご来院されます。

あなたももしかしたら坐骨神経痛の症状でどこに行っても治らない、あるいはご家族の方にそのような症状で悩んでいるため、ネットで調べたところ

偶然、当院のブログ記事にたどり着いたのかもしれません。

数あるブログ記事の中から当院のブログをご覧頂き、本当にありがとうございます。

これも何かのご縁だと想います。

あなたの大切な時間の許す限り、ブログを読んで頂けたら嬉しいです。

まず、はじめに簡単に当院の紹介をさせて頂きます。

当院は岐阜県可児郡御嵩町という田舎町にある整体院です。

当院にご来院される方々によく言われる事として整形外科や他の整骨院、整体院に通ってみたけどなかなか症状が改善しないで悩んでいる方が最後にたどり着く整体院だそうです。

もし宜しければ、他にもある当院のページもご覧くださいね。

また、このブログの下のほうにも私の自己紹介がありますのでそちらもご覧下さい。

 

坐骨神経痛の症状で来院される方々によく言われる言葉は

 

「えっこんなに早く…」 「今までの治療は何だったの?」 「私の症状はもう治らないと思っていた…」と患者様からよく言われます。

 

あなたの現在の症状はどうでしょうか?

 

あなたは効果のない治療をいつまで続けるつもりですか?

 

体は待ってくれません。現在、坐骨神経痛の治療中でも良い結果を得られないのであれば治療方法を変えた方がいいかもしれません。

 

当院に来院される方のほとんどの坐骨神経痛の症状が7,8回の施術で改善し、その後、患者様自身で自分の体をメンテナンス出来るようになっています。

 

それはなぜか?

 

その理由を今から少しお話ししますね 。

 

もし良かったらこのままお読み下さい。

 

そもそもあなたが現在受けている治療は坐骨神経痛の本当の原因にアプローチしてないのです。

 

当院ではその本当の原因にダイレクトにアプローチするので皆さんの症状が改善していくのです。

 

あなたは以下のような事でお悩みではありませんか?

 

・お尻や足のシビレがもう1ヶ月以上続いていて、痛み止めやブロック注射でも改善しない

 

・整形外科では痛み止めを出すだけで、治らないと言うと手術を勧められる

 

・痛みやシビレ以外にチリチリした焼けるような感じや冷感、だるさを感じる

 

・長時間立ったり、座ったりしているとお尻から足がしびれてくる

 

・シビレや痛みがあるので歩くのが嫌になり、家から出たくなくなっている

 

・一生、坐骨神経痛と付き合っていくのかと諦めかけている

 

・仕事にも支障が出ているが、自分の代わりがいないので無理している

 

 

1つでも当てはまるという方は、つながりの杜整体院があなたを救うことができます。

 

でも、こんな状態、本当に治るのか、とても不安ですよね。

もしあなたが、それでもほんの少しでも「本当はこの痛みを治したい」を思っているのであれば、当院が必ずあなたの力になれます。

ぜひこのままページをじっくり読み進めてください。

 

 

坐骨神経痛とは?

 

坐骨神経痛とは「坐骨神経領域に痛み、または痺れが起こる症状」とされます。

坐骨神経は腰仙骨神経叢から始まり、太ももを通り、膝から神経が枝別れして足先までを支配している大きな神経です。

また、大切なことは【坐骨神経痛】とはあくまでも症状であって、診断名ではないということです。

次のような場合は坐骨神経痛の可能性があります。

太ももの痛み 腰、お尻、下肢(太もも、ふくらはぎ、すね、足部)に痛みやしびれがある 「足の付け根」、「尾骨(尾てい骨)周辺」、「お尻の中」としか言いようがない部分に痛みやしびれがある 腰痛があり、同じ部分にしびれや違和感がある 腰痛がありながら、腰の痛みとは離れた部分にしびれや違和感がある 足を動かしたり、前屈や後ろぞり、ひねり動作をすると痛みやしびれが強くなる。

場合によってはカラダを動かしたり歩くことも困難になる。

足に力が入りにくくなる 痛みやしびれ、麻痺、違和感のせいで座ったりしゃがむことがつらくなったり、排尿・排便に支障を来している。

腰やお尻、下肢を触ると感覚がおかしい お尻の筋肉が冷え固まっている感じがする。

痛みをラクにするために歩き方がおかしくなっている。

坐骨神経とは、腰の周りから足のつま先まで伸びている人体の神経の中でも1番太く長い神経です。

坐骨神経の周りの筋肉や骨などの組織が引っ張られていたり、押さえつけられたりして坐骨神経を圧迫し刺激を受けることで痛みやしびれ、ピリピリとした感覚になる症状を言います。

主に腰からお尻、太ももの後ろ、ふくらはぎ、すね、足先などに鋭い痛みやしびれ、電気が走るような痛み、強くひっぱられている感覚、ヒリヒリとした皮膚の痛み、重だるい痛みなどが主症状です。

悪化してくると、「感覚が無いまひ」「激しい痛みによる歩行障害」「排尿障害」「長時間歩行が困難」にあります。

こうなってしまうと、日常動作全てが困難になり、常に痛みやしびれが伴い、気分も全くすぐれない日々が続き、本当に辛いですよね・・・

 

坐骨神経痛が治らない理由

 

坐骨神経痛が今までの治療で治らない理由は2つ考えられます。

 

坐骨神経痛が治らない理由:その1

 

坐骨神経痛は、病院や整形外科で扱うことが多い症状の一つです。

しかし、多くの医療機関では、この坐骨神経痛を間違った概念で治療しているため思うような効果が出ていません。

なぜ、効果が出ていないかといえば、「神経が圧迫されて傷んでいる」という発想をもとにした治療が行われているからです。

この発想があるからこそ「神経痛」という名が付いているのですが、本当に神経が傷ついているわけではありません。

もし、神経が本当に圧迫を受けているのだとしたら痛みではなく麻痺が起こるはずです。

そして、それに伴って筋肉の萎縮が見られてくるようになります。

しかし、こうした現象が見られることはほとんどありません。 

ちょっと、専門的な話になりますが、神経痛というのは本来神経障害性疼痛といってあまり多くみられない特殊な痛みに分類されます。

しかし、一般的に患者さんが悩まされている痛みは侵害受容性疼痛という痛みに分類されるものです。

神経障害性疼痛とは、神経自体の障害によって感じる痛み 侵害受容性疼痛とは、神経以外の障害によって感じる痛み  この両者は治療法も異なります。

つまり、坐骨神経痛と言っても、本物の神経痛ではないのです。

坐骨神経は、お尻や太もものコリを痛みという信号で感知しているだけで、神経そのものが痛い訳ではありません。

この、とらえ方の違いが治療結果を大きく左右させるのです。

ですから、本当は坐骨神経痛という名称ではなく、坐骨周囲痛や大腿後部痛、殿部痛と名付けるべきでしょう。

また、治らない原因として、坐骨「神経痛」という名称だからこそ、筋筋膜、全身のバランスを治療するという発想がない事です。

 

坐骨神経痛とは【診断名ではなく症状】です。

 

つまり、この症状を引き起こしている【原因】が必ずあるのです。

にもかかわらず、坐骨神経痛で整形外科に行くと痛み止めや湿布を出されます。

これが効かなければブロック注射や手術を勧められたりもします。

痛み止めやブロック注射は消炎鎮痛薬なので、その場だけ痛みが軽減するかもしれませんが、痛みを起こしている本当の原因は解決していません。

そのため症状がすぐに戻ってしまうのです。どんな治療を施したところで痛みは治らないのです。

 

 

坐骨神経痛が治らない理由:その2

 

当院では、筋肉に痛みの原因があるとしていますが従来通りの説明が正しいと仮定してみましょう。

では、その傷ついた神経を助ける治療が今の医療で行われているのでしょうか?

 

「答えはNOです。」

 

神経の回復を助ける治療は行われず、まず、痛み止め(鎮痛薬)ではありませんか?

痛み止めは痛みの原因を治す治療ではありません。

薬の効果がなくなれば、また痛みが出るのは当然の成り行きです。

ブロック注射もアプローチ方法が違うだけで本質は同じです。

神経が障害を受けていると診断を下すのであれば、なぜその障害を取り除くことが第一に行なわれないのでしょうか?

このように、考え方もさることながら治療法にも一貫性が無いのです。

 

 

補足:神経が圧迫されることによっておこる障害は絞扼性神経障害(神経障害性疼痛)に分類されます。

しかし、どの文献を読んでも坐骨神経痛は絞扼性神経障害に分類されていません。

よって、坐骨神経痛は神経痛ではないというのが私の考えです。

 

 

ではなぜ、このような診断や治療が毎日当たり前のように行われているのか不思議に思いませんか?

 

実は、私も含めて坐骨神経痛の概念をそのように教わってきたからです。

 

人間は、一度教わったことを正しいものとしてインプットしてしまうと中々そこから抜け出せなくなってしまうのです。

 

たとえそれがおかしいと気付いたとしても・・・。

 

いや、坐骨神経痛の場合はほとんど気づいていないのが現実ですが。

 

 

 

つながりの杜整体院は「坐骨神経痛」専門の整体院です。

 

当院では、その痛みがどこから来ているのかを必ず見つけ出し、症状を改善していきます。

坐骨神経痛専門の整体院として、プロの施術と手技を体感してください。

 

当院は岐阜県に限らず、他県からも多くの方が通って頂き、多くの方が「本当に痛みが消えて元の生活が送れる!」と喜んで頂いています。

 

 

坐骨神経痛に悩んでいるあなたへ

 

私からのお願いです。

 

絶対にあきらめないで下さい。

 

 

当院ではあなたに合った最適な施術を行います

 

私は、必ず坐骨神経痛の原因を突き止め、最短最速で改善できる施術を提供します。

坐骨神経痛による痛み、しびれの原因となる体の奥深くにある筋肉のハリ・コリ、血流、循環不全、身体のゆがみを”すばやく”改善することであなたの体が本来持つ自然治癒力を最大限に引き出します。

本来、あなたの体にも備わっているはずの自然治癒力ですが、体のバランスを崩してしまうとその力は正しく働かなくなります。

適切な施術を受けて眠っていた自然治癒力が十分に働き始めると、あなたの体には必ず良い方向に変化が起こります。

 

『坐骨神経痛』から解放されたあなたは・・・

 

 

・長時間のデスクワーク、仕事をバリバリと意欲的にできるようになるでしょう。

 

・『しびれが取れないのでは…』という不安から解放されたあなたは、家事がスイスイこなせるようになり、ゆとりができて家族にもさらに優しくなれるでしょう。

 

・『手術しないとダメか…』という恐怖から解放されたあなたは、家族、友達と旅行やスポーツなどの趣味を、これまで以上に楽しめるでしょう。

 

 

 なぜ当院が最後に選ばれるのか?

 

そしてなぜ症状が劇的に改善して行くのか?

 

 

他の院とは圧倒的に違う理由

 

 

・整体院では珍しい国家資格を保持

ほとんどの整体院の先生がライセンスを持たず、医療知識が乏しいまま施術を行っています。とても危険ですし事故が多いです。人の体に触れるためには必ず専門的な技術と知識が必要です。

 

・当院独自の必ず原因を明確にする検査法

レントゲン、MRI検査をしたとしても、ほとんどの場合が画像と症状原因が一致せず、症状が慢性化してしまいます。

でも現在、あなたが感じている痛みやシビレなどの症状は紛れもない事実です。そして必ず原因があり、当院ではその原因を見つけ出す事が可能です。

あなたは原因をしっかり理解できるので今までの不安がなくなります。

 

・湿布、痛み止めなど、対処療法は一切行いません

他院では味わう事の出来ない、とても優しい施術で根本的に症状を改善に導く事が出来ます。

ほとんどの方が何をされたか分からないうちに体が変化するので驚かれます。

体は電気治療、マッサージ、バキバキなどの強い刺激は求めていません。

ほんの少しの刺激で十分なのです。

 

・重度の慢性症状に特化した施術方法

当院の施術方法は症状によってテクニックがあるわけではございません。全ての治し方はあなたの体が知っています。ただ今はあなたがそれに気づいていないだけですので私がすべてお伝えし、あなたの体がして欲しい事だけを行います。 またとても優しい施術ですので事故の心配が全くありません。

 

・症状が改善した後、自分で自分の体を治せるようになります

残念ながらあなたが当院から一歩出た瞬間から私はあなたをコントロールする事は出来ません。 つまりあなたの自己責任なのです。

施術中、あなたには現在の症状を改善する方法のすべてをお伝えします。当院では1番大切にしている事です。

あなたには今後、病院や治療院に依存してほしくないからです。

 

・あなたは手術する事なく、今後毎日を楽しく過ごす事ができるようになります

原因が明確になり、それによって生活を見直す事が出来て、症状を改善するだけでなく、また無理をして痛みが出ても自分で治せるのです。

 

 

はじめまして、つながりの杜整体院の奥田哲久と申します。

あなたにお伝えしたい事がございます。

あなたの坐骨神経痛が今まで治らなかったのは、あなたのせいではございません。

正しい施術を受ける事であなたの坐骨神経痛は必ず改善しますので安心して下さいね。

私は今まで、たくさんの椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症で悩んでいた患者様を診させて頂きました。

その患者様の中で、 「電気やマッサージを毎日接骨院でやってもらうけど全然良くならない」 「病院でリハビリを受け、ひどい時はブロック注射をしてもらいけど、全く効果がなく、先生に相談すると手術すると言われる」 「もうどうせどこに行っても良くならないけど、最後に先生の所に来ました。」 とたくさんのお悩みをお聞きしました。

私はもっとたくさんの坐骨神経痛で悩んでいる方を救いたくて、たくさんの治療技術と知識を学びました。

現在はどこに行っても改善しなかった、重度の腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛などで悩んでいる方が県外からも多くの方がご来院されます。

その方々から 「先生の事をもっと早く知りたかった 」「毎日が楽しくてやりたい事が何でも出来るようになった 」「仕事に集中出来るようになり、上司からの評価も上がりました 」などとたくさんの嬉しい声が多く寄せられています。

あなたがもし、本気で坐骨神経痛を根本的に改善したいという事であれば、当院に来て下さい。

私はあなたに本物の治療を受けて頂きたいと想っています。

そしてあなたに本当の原因をお伝えして、あなた自身にも自分の身体を治せるようになってもらいたいです。

あなたの現在の症状を改善するために誠心誠意、施術を行います。

本気で「坐骨神経痛」を改善したいとお考えの方は当院にご相談下さい。

 

あなたのご来院をお待ちしております。

 

あなたのその勇気に必ずお応え致します。

 

【お知らせ】

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、

LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。

LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので

是非、ご登録して下さいね。

その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

友だち追加

 

パソコンの方はこちらのQRコードを

スマホなどで読み取って下さいね!

 

つながりの杜整体院・かみえど接骨院|足のトラブル・脊柱管狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・重度の腰痛専門

〒505-0126 岐阜県可児郡御嵩町上恵土414−3

 0574-67-1243